用途別で製品を探す:PVA砥石の用途

非鉄金属用精密仕上げ用途

  • 対応応用範囲

当社では、グラビア印刷分野の銅ロール研磨で長年蓄積した製品応用力で、アルミ二ウム、ステンレスなどの非鉄金属向け精密仕上げ用砥石の提供を開始。さらに、柔らかくて熱に弱い樹脂向け精密研磨用砥石の提供にも挑戦をしています。

PVA砥石とは?
PVA砥石とは、一言でいうとPVA(ポリビニールアルコール)を結合材とした、連続気孔のある弾性砥石です。その特徴として柔軟性があり、キズを付けにくい砥石となります。そのため、ビトリファイド砥石、レジノイド砥石などの一般砥石と比べ、より精密仕上げ研磨用として、また鏡面研磨用としてのニーズに適しています。

PVA砥石の特徴

  • 連続気孔を持ち柔軟性がある
  • 発熱が少なく、自生作用があり目詰まりが起きにくい
  • 精度の高い綺麗な仕上げ面

既存のPVA砥石を超えて
砥石は大きく分けて砥粒、気孔、結合剤の3つの要素から構成されています。当社は、砥粒として使用する炭化ケイ素の製造メーカーであることから、砥粒品質のコントロールを最大限に活用しながら、また、気孔率や結合剤である樹脂の品質管理を含め、これらの要素一つ一つを厳密にコントロールすることにより、現行のPVA砥石より、より切削性を重視しながら表面仕上げ精度を改善させた砥石、また、より柔軟性を持たせ、不織布に変わる柔らかい弾性砥石の提供に挑戦しています。

PVA砥石 硬度/粒度/サイズ
SD-R砥石

用 途:
円筒研削、平面研削、センターレス研削、ラップ仕上げ研磨
研削材質:
銅、アルミニウム、ステンレス鋼、チタン、クロムメッキ、ゴム、プラスチック樹脂など

高度化、多様化する産業界の中、研磨についてもますますより高いクオリティーが求められてきています。こうした時代のニーズに対応すべく、当社ではPVA砥石の特性を活かしながらより高品質・高機能な製品のご提供を図って参ります。是非とも一度お気軽にご相談下さい。

※ 非鉄金属用精密仕上げ用途の製品についての詳細はお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

本 社
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビルディング5階
営業部 TEL. 03-5298-1601 FAX.03-5298-0071

WEBから